飛田新地で移籍はあり!?もっと稼ぐための正しい退店ルールを知ろう!

飛田新地には様々なお店が存在します。
どんなに高収入であっても、実際に働いてみたら合わなかった、なんてことはよくあることです。
今回は、お店の移籍の仕方について簡単に説明していきます。
飛田新地は広いエリアではないので、変な辞め方をしてしまうと、
トラブルになってしまいますので、大人としてルールを守っていきましょう。

飛田新地で移籍はあり!?もっと稼ぐための正しい退店ルールを知ろう!

飛田新地でNGな行為

まず、飛田新地で他の風俗とは異なる、やっちゃダメなことを知ることからはじめましょう。
基本的に、飛田新地は狭いコミュニティーの分、人間関係や義理を大切にする人たちが多いので、しっかり守って下さい。
NG行為であげられるのが、ヘッドハンティング、引き抜きです。
なので、もし他店からそういう提案を受けた時はすぐにオーナーに相談してください。
でないと後になって、トラブルに発展することがあります。

退店するための心得

意外と勘違いしている人が多いのですが、飛田新地内のお店で移籍することは何の問題もありません。
したがって、もし辞めたい、別のお店で働きたいと思ったら、
すぐに行動しましょう。

手順①働いている店に辞めることを伝える。

まず、することは、現在働いているお店側に「辞めたい」と伝えることです。
めんどくさいから、気まずいからと言って、何も言わずに無断欠勤することは絶対にやめてください。
飛田新地のコミュニティは広くないので、あなたの評判はすぐに広がってしまいます。

たとえ不満があっても、お世話になったお店にはきちんとした挨拶をしてから、次のお店へ移籍しましょう。
また、面接で前のお店から許可をもらっているのかと聞かれることがありますので、そのためにも必ず先に辞めることを伝えたほうが良いです。
もし、お店から強く引き止められても、流されずに自分の意志を貫いてくださいね。

手順②次のお店の面接を受ける

前のお店のオーナーから承諾をもたえたら、次に働きたいお店を見つけましょう。
もし、前のお店を辞める理由がはっきりとある場合は、その点をきちんと確認した方がよいです。
収入面、人間関係、お客さんとのトラブルなど色んな理由があると思いますので、次のお店では同じ失敗をしないようにしましょう。

飛田新地新地の移籍、移店のルール まとめ

飛田新地は怖いところというイメージもあるかもしれませんが、基本的には社会人として基本のルールを守っておけば問題ないのが分かったかと思います。

念を押しますが、無断で移籍してた場合、必ずバレると思ってください。
その場合、下手すれば別の新地で、仕事を探すのも難しくなってしまいますからね。