飛田新地は三十路でも稼ぐことはできるの?

西日本屈指の出稼ぎスポットでもある飛田新地。
ここは、全国から様々な年代の女性が働くためにやってくる激戦地であります。
特にルックスのレベルが高いと言われる飛田新地で、30代以上の女性も稼ぐことはできるのでしょうか。

ざっくりとまとめてみました。

■ルックスと若さは最大の武器

飛田新地でたくさん稼ごうと思ったら、指名をたくさん取るというのが鉄則です。
もちろん30代の女性が好きな男性も来店されますが、基本的に年齢は若い方が指名が取れやすいというのは事実で、若くてかわいい女性のサービスを受けるためにお店を訪れるお客様が多いです。

30代以上だとお客さんに思われてしまうと、どうしても指名が減ったり、無理なサービスを求められる傾向もあります。
逆に言ったら、若く見せることができれば、たくさん稼げるのがこのお仕事というわけです。

ですので、働く際にはメイクで20代に見えるように努力した方が良いです。
髪の毛の色を変えたり、あなたに合ったメイクの方法を見つけて、相手から20代と思わればあなたの努力の勝利です。
整形というのも一つの手ですが、やり過ぎも嫌われる可能性があるので、色んな人の意見を聞いて、自分のルックスを客観的に見れるようになりましょう。

飛田新地で、実際の年齢自体に大きな意味はありません。
大事なのはお客さんからいくつくらいに見られるかという点だけです。

■ルックス以外も磨く努力を

飛田新地で若さ、ルックスはとても重要になってきますが、そこ以外でも差をつけることもまた重要です。
かわいくても不愛想な女性を魅力的にとらえる男性は少ないでしょう。
ですので、第一印象でお客さんを取ってくるためにはまず笑顔と愛嬌が大事です。

ただ笑っていれば良いのかと言えばそうでもありません。
例えば男性が好きそうな、清楚感を演出するのも一つの手です。
「緊張しながらも一生懸命に笑顔作っている」ような笑顔だとウケが良いでしょう。
ただし、これも若くみえることによって魅力が高まることもお忘れなく。

目線も大事で、一人のお客さんに決めたら、その人をじっと見つめてみましょう。
団体客が来た場合も一緒で、自分みたいなタイプを好きそうな男性見つけたら、目線を外さずにしてみてください。
このあたりのセンスを身につけるには、経験を積むのと、自分の魅力的な部分を分析しておく必要があります。

■まとめ

飛田新地において若さとルックスは最大のセールスポイントになります。
ですので、30代以上の方の場合はそれなりの努力をすることが必須です。
少なくともアラサーに見えていれば、指名を取ることもできるかと思います。
実際に稼がれている30代以上の女性も多いので、ぜひ自分磨きをがんばってみてください!